確かに確率的に、どこかで隕石は衝突するわけで、しかもそれは本人が気づくまで幾度となく繰り返されているのか。つまり私たちは何度もなんども絶滅しているということなのか。
ダークマターと恐竜絶滅 新理論で宇宙の謎に迫る リサ・ランドール https://www.amazon.co.jp/dp/4140816953/ref=cm_sw_r_tw_dp_U_x_myReDbEX82TX7
しかもこの事実を、知によってではなく、信仰のみによって気付いてもらうためには、確かにグノーシス主義では不可能で、聖書の御言葉、ロゴスが愛(神智学においてはブッディ)として人(神智学ではマナス)において実体化した主イエスキリストを自らの救い主として受け入れる絶対他力信仰しか確かに方法がないということなんだわ。なるほどな。。。。。。。。