キリスト教の組織神学の根幹は、救済論と教会形成論(教義学)、倫理学(御言葉の適応)、弁証学の3つの分野になるね。ニューエイジはこのあたりの論説が、もうボロボロとしかいいようがない。