日本において弁証学は非常に重要。本来日本独自の弁証学とそれに伴う神学を形成していかないと、確実にキャズムは突破できないと思う。ある意味イエスキリストの大宣教命令はいまだ日本では遂行され切っていない。SNSで国境がなくなり、また多くの人々が霊の渇きを抱いているこの時代こそが、大宣教の本番である。
https://ja.wikipedia.org/…/%E5%A4%A7%E5%AE%A3%E6%95%99%E5%9…

「イエスは、近寄って来て言われた。「わたしは天と地の一切の権能を授かっている。 だから、あなたがたは行って、すべての民をわたしの弟子にしなさい。彼らに父と子と聖霊の名によって洗礼を授け、 あなたがたに命じておいたことをすべて守るように教えなさい。わたしは世の終わりまで、いつもあなたがたと共にいる。」」
マタイによる福音書 28:18-20 新共同訳