◆【ベツレヘムの星便り】(旧:ユピテルジョージの今週の星便り)


 2019/7/28                                 361号


こんにちは、杉本譲治(旧:ユピテルジョージ)です。

今週から、週間占いや満月・新月占いなどを長く続けてきた
雄鶏の羽根のサイトをクローズし、こちらの新しいURLのほうに
完全に統合いたしました。
https://vrchurch.online/

新しいサイトのブログでは、
「元占星術師だった私が、なぜ占いを辞めてクリスチャンになったのか?」
というテーマについて、日々語っております。

また、聖書的な世界観をベースにした
個人セッションのほうも新しいサイトのほうで受付を始めました。

これをきっかけに、「無償の愛」についての書である
聖書の御言葉を通じて、自分の心を深い愛で満たし、
また周囲の人たちとの関係性の中で豊かな愛情を分かち合う
人生のための献身をさせていただければと思っております。
https://vrchurch.online/personal_session/



▼「迷い出た羊」のたとえから、創造主の忍耐強い愛について


さて、前回は、天におられる創造主の忍耐強い愛について、
ミニバイブル(ヨハネによる福音書 3:16)についてのお話をしました。
https://vrchurch.online/minibible0316

いかに創造主があなたを愛しておられるかを
心で感じられる方法として、このように自分に語ってみるという方法を
ご紹介しました。

【ミニバイブル】
「創造主は、その独り子をお与えになったほどに、【…あなたの名前…】を愛された。
【…あなたの名前…】が滅びないで、永遠の命を得るためである。

創造主が御子を世に遣わされたのは、【…あなたの名前…】を裁くためではなく、
御子によって【…あなたの名前…】が救われるためである。」

さて、今日は、この前回のメッセージに加えて、
創造主があなたに注いでくださっている
無償の愛のメッセージについてお届けします。

それが、マタイによる福音書において
イエス様が語られる「迷い出た羊」のたとえです。

「これらの小さな者を一人でも軽んじないように気をつけなさい。
言っておくが、彼らの天使たちは
天でいつもわたしの天の父の御顔を仰いでいるのである。

あなたがたはどう思うか。ある人が羊を百匹持っていて、その一匹が迷い出た
とすれば、九十九匹を山に残しておいて、迷い出た一匹を捜しに行かないだろ
うか。 はっきり言っておくが、もし、それを見つけたら、迷わずにいた九十
九匹より、その一匹のことを喜ぶだろう。 そのように、これらの小さな者が
一人でも滅びることは、あなたがたの天の父の御心ではない。」
マタイによる福音書 18:10, 12-14 新共同訳

いかがでしょう…。とても味わい深いメッセージですね。

決して創造主の無償の愛は、一人一人を見捨てることは無く、
私たちそれぞれが応答するまで、忍耐強く待っておられます。

常にこの創造主の無償の愛が、イエス様の十字架での贖いを通じて、
あなたの傍にあることを感じられるようになった時、
人生は決して一人ではないことに気づけます。

その時、私たちは、このように愛されたように、
初めて人を深く愛せるようになるのです。

人を無償で愛するには、忍耐強さが必要です。
自分が期待したように、すぐに応答されることは稀でしょう。

しかし、
創造主が私たちが応答するのを忍耐強く待っておられることを実感し、
私たちも、同じように気持ちを切らさずに、他者を愛そうと思えるようになった時、
私たちは、すでにもはや孤独の中にはおらず、
深い主の愛の中に生きていることに気づけるのです。

今週もあなたが恵み深い主の愛の中で、癒しを得て、
心豊かな一週間となりますように。

父と子と聖霊の御名においてお祈りいたします。アーメン。



【個人セッション】聖書の御言葉を通じて、自分の心を「無償の愛」で満たす


人生の困難に行き当たった時、判断に悩む時、
あなたの手元に一冊の聖書と、主イエスキリストへの信仰があれば、
常にあなたの道のりを、明るく照らしてくれます。

人生はいいことばかりではありません。
しかし、どんな時でも救い主イエスキリストは、あなたのことを見守り、
愛しておられます。

この個人セッションでは、
聖書的な人間理解、主イエスキリストの信仰をベースとしながら、
時間をたっぷりととったマンツーマンのカウンセリングをご提供し、
あなたの人生がより良い方向へ向かうように祈り、
また、献身させていただきます。

▼時間の目安 60分から90分程度
▼料金 本カウンセリングは、キリスト教の献身の精神に基づいた活動
(デボーション)となるため、特定の料金は定めておらず、本活動継続の
ための献金という形でご協力をお願いいたしております。

▼スケジュールの関係上、月10人までのお受付となります。
何卒、ご理解、ご了承ください。

▼日時 お申し込み後に、ご希望の日時を調整いたします。
▼場所は、表参道(東京都)のサロンとなります。
ご予約後に住所をお伝えいたします。

▼ご遠方の方は、スカイプやLINE、ZOOM等のビデオ通話を使った
形にてもご提供いたします。

▼ご予約はこちらから
https://vrchurch.online/personal_session/

「心の貧しい人々(注:謙遜な人々という意)は、幸いである、
天の国はその人たちのものである。 
悲しむ人々は、幸いである、その人たちは慰められる。
柔和な人々は、幸いである、その人たちは地を受け継ぐ。
義に飢え渇く人々は、幸いである、その人たちは満たされる。
憐れみ深い人々は、幸いである、その人たちは憐れみを受ける。
心の清い人々は、幸いである、その人たちは神を見る。
平和を実現する人々は、幸いである、その人たちは神の子と呼ばれる。
義のために迫害される人々は、幸いである、天の国はその人たちのものである。
わたしのためにののしられ、迫害され、身に覚えのないことであらゆる悪口
を浴びせられるとき、あなたがたは幸いである。
喜びなさい。大いに喜びなさい。天には大きな報いがある。
あなたがたより前の預言者たちも、同じように迫害されたのである。」
マタイによる福音書 5:3-12 新共同訳



メールマガジン【ベツレヘムの星便り】(旧:ユピテルジョージの今週の星便
り)
発行者:杉本譲治


▽今週もあなたにとって素敵な1週間になりますように。
父と子と聖霊の御名において、お祈りいたします。アーメン。

▽本メールマガジンの配信解除はこちらから
https://j.bmb.jp/bm/p/f/tf.php?id=r_bridge



(c)2019 George Sugimoto All Rights Reserved.