しみじみと十字架の救いは、自分を義とする人のためではなく、悔い改める罪人のためのものなんだなと感じる。主イエスキリストの御名においてお祈りします。アーメン!