占星術師の中には、ニューエイジ文化を裏で暗に批判しながらも、表ではニューエイジを金儲けの手段として使っている人たちがいる。これは聖書的な意味でも、本当に害悪であるし、貪欲な狼だなと思う。少なくとも、そうしたメタ認知できる知性を持っているならば、少なくともそこから離れて、潔くそうした活動は辞めるべきではないかと思う。本当の悪人とは、そういうタイプの人間だと思う。自らの手を汚すことなく、人々をサタンの道へといざなっていく。

そうしたサタンの勢力と霊的に戦っていくうえでも、聖書の御言葉をしっかりと伝えていきたいと思う。主の御名においてお祈りいたします。アーメン。